Doorkeeper

【うめちゃんの発酵教室】寒造り!究極の素材 自然栽培の「さといらず」で味噌仕込み

2017-12-20(水)19:30 - 21:30

キッチンスタジオ Kitchen Bee

東京都台東区浅草橋1-8-6 KIRIIKU BOX202

1人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

一般チケット
7,600円 前払い
Kitchen Bee 主催のクラスにご参加経験のある方
7,000円 前払い
試食付き

寒仕込みの時期がスタートしました!

寒さの厳しい12月から2月はお味噌作りをするのに最適な時期です。
寒仕込みのお味噌は約10ヶ月かけて熟成させていきます。
2017年末に仕込んだお味噌は、2018年の秋ごろから美味しさを迎えます。

仕込むお味噌の出来上がりは2キロ。ご要望によっては3キロも仕込めます。
(1キロ追加料金3,000円)
1年分のお味噌を今から仕込んでおいてはいかがでしょうか。

体調を整えたい方に、おすすめな手作り味噌

今や、スーパーマーケットに行けば何でも手に入る時代です。
便利になった一方で、身体の不調を感じる人も増えてきています。
手に取ったその食品は大丈夫でしょうか?添加物がたくさん入っていませんか?

調味料は一番身近で一番多く体内に入る食品です。
お味噌を手作りして、まずは安心・安全な食生活への第一歩です。

オーガニック大豆「さといらず」を使ったお味噌

今回のお味噌は、オーガニックの大豆の「さといらず」を使います。
Kitchen Beeでは黒豆やひよこ豆を使ったお味噌作りをしてきましたが、たまにはオーソドックスなお味噌作りをしてみましょう。

麹は自然栽培の白米麹を使用します。

初めての方、初心者の方も分かりやすい様にゆっくりと丁寧にご指導します。

味噌づくりに必要なコツ、注意するところを分かりやすく、座学と実習とを織り交ぜながら進めていきます。
少人数制ですので、分からないことなどその場ですぐに質問してください。

お味噌を仕込んで熟成している間もフォローします。

お味噌作りは、麹菌に頑張って働いてもらって育てていきます。
その間のトラブルも、フェイスブックグループでトラブル対策をします。
お味噌が出来上がるまで、1年間フォローします。

どんな容器に仕込めばいいの?

容器が入手できない、何を買えば良いか分からない。そんなときは、Kitchen Beeにてご用意いたします。
※容器代4,500円(税抜き)をご用意ください。

お薦めの容器はこちらとなります。
『野田琺瑯/ラウンドストッカー 18cm【WRS-18】シール蓋付/白/ノダ/ホーロー/ホワイトシリーズ/保存容器』
http://www.nodahoro.com/products/2/pp/061.html

お手持ちの容器をご用意される場合で、不安な時はお問い合わせください。

お味噌仕込みの後は楽しい試食タイム

試食タイムでは、お味噌汁をはじめ身体にやさしい軽食をご用意しています。

場 所:キッチンスタジオ Kitchen Bee JR浅草橋・都営浅草線 徒歩2分、JR秋葉原 徒歩8分
持ち物:エプロン、手をふくタオル、ご自分で味噌の容器を用意される方はご用意をお願いします。
講 師:梅村小百合 一般社団法人国際発酵食医膳 伝統発酵醸師、フードドクター・ジュニア

キッチンスタジオ Kitchen Bee
東京都台東区浅草橋1-8-6 KIRIIKU BOX202
Google マップで見る
コミュニティについて
ものくろキャンプ

ものくろキャンプ

ブログライティング・Webマーケティング・親指シフト・など知的生産力をパワーアップする実践型ワークショップが『ものくろキャンプ』です。 私でも行って大丈夫?のモヤモヤが、スッキリ「わかった」に変わる体験を 「自分だけが分からなくて置いていかれるんじゃないか?」という不安から、参加して大丈夫?という悩みは不要です。 ものくろキャンプは「私でも行って大丈夫?のモヤモヤが、スッキリに変わる体験...

メンバーになる