Doorkeeper

第一回 ものくろ・ブログ ワークショップ

2014-02-09(日)09:30 - 21:30

東京/ 渋谷 | レンタルスペース糀屋箱機構

150-0002 東京都渋谷区渋谷1-17-1 TOC第2ビル7階 702

杉原 伸太郎 Kazuhiro Sato HOKARI,Yutaka 穴吹英雄 三輪 昌志 小木曽 成光 海老名美保子 Michiko Kouno 菊地健介 + 2人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

朝の部 のみ
2,000円 会場払い
3部(朝・昼・夜)全て ご参加の方
7,000円 会場払い
昼の部 のみ
3,000円 会場払い
夜の部 のみ
3,500円 会場払い
朝と昼の部 "9:30〜17:30"
5,000円 会場払い
朝と夜の部 "9:30〜12:30と18:00〜21:30" -お昼は無し-
5,500円 会場払い
昼と夜の部 "12:30〜21:30"
6,500円 会場払い
朝の部 は9:30〜12:30・昼の部 は13:00〜17:30・夜の部は18:00〜21:30となります。お昼のランチにつきましては個別でのお支払いとなり、含まれておりません。(また写真はイメージです)

楽しく『始めた!・やっているよ』に変わるワークショップ。

あなたのブログを始めてみたい ”けど” ・やってみた ”けど” などの不安はさようなら。

  • 朝の部 (9:30〜12:30)は ブログのスタートアップ・記事材料の探し方をサポート!
  • 昼の部(13:00〜17:30)は ランチ会からスタート! その後 記事を書きます。ブログと写真の素敵な関係を中心に、記事作成の疑問解決を目指します!
  • 夜の部(18:00〜21:30)は 18時〜21時30分、お洒落な会場にてお食事をしながらの雰囲気で、記事や写真の見せ方について、カウンセリングとディスカッションして、一緒に学びましょう!

三部構成からなる丸一日ワークショップ。もちろん個別での参加も大歓迎です。

会場費用とランチ・夜のお食事とご負担頂くことになります。ご理解ください。

ブログを悩みながら..は”もったいない”です!ワークショップからジャンプアップ、楽しく一緒に書きましょう!

当日のワーク内容

朝の部 (9:30〜12:30)

  • ブログをどんどん公開しよう
  • 良かったことと失敗例
  • ブログを始める
  • その場でセットアップ(Postach.io )
  • 基礎知識
  • 安全に使う方法
  • タイトル
  • 誰でもOK テクニック
  • 疑問を解決する方法

ブログをお持ちの方はそのブログでワークを進めます。
ブログサービス・WordPressどちらでもOKです。

昼の部 (13:00〜17:30)

ランチ会場にて

  • 写真で美味しく見せる
  • 撮り方
  • 時短術
  • テクニック紹介

ワークショップ会場にて

  • 読まれる記事とは
  • スマートフォン対応のコツ
  • 写真加工
  • 写真の配置
  • カスタマイズ方式
  • リンクテクニック
  • 問題解決タイム

夜の部(18:00〜21:30)

  • 見出し活用法
  • サイトデザイン
  • 明日からも楽しく書く方法
  • 参考 図書紹介
  • 個別コンサルティング

女性の方の”感覚”と技術的な問題も共有できるよう心がけます。

  • ブログも楽しんでおられる、写真展覧会に出展経験豊富な女性カメラマンさんも参加予定です。
  • Web技術、 特に WordPressスペシャリストな方も参加予定です。

主催者 大東信仁 について

ブログ”ものくろぼっくす”運営。去年一年間、毎週、ブログに関する勉強会に参加し続け、一年で1435記事(一日 4記事)をアウトプット、Webクリエーターエキスパート 認定保有者、カメラマン・親指シフトユーザーです。

運営ブログ:ものくろぼっくす

くわしいプロフィールはこちらになります。

持っている知識・技術・体験を”全力”で皆さんにお伝えします。

みんなが情報発信を楽しめば”社会を変えれる”を信念に活動しています。

コミュニティについて
ものくろキャンプ & Kitchen Bee

ものくろキャンプ & Kitchen Bee

本コミュニティはIT系の「ものくろキャンプ」と「Kitchen Bee うめちゃんの発酵教室」の合同コミュ二ティです。 【ものくろキャンプとは】 ブログライティング・Webマーケティング・親指シフト・など知的生産力をパワーアップする実践型ワークショップが『ものくろキャンプ』です。 私でも行って大丈夫?のモヤモヤが、スッキリ「わかった」に変わる体験を 「自分だけが分からなくて置いて...

メンバーになる