Doorkeeper

大阪開催【うめちゃんの発酵教室】”米麹”を作るクラス-3日間のサポート付き-

2020-10-11(日)17:00 - 19:00

刻家サロン

大阪府大阪市中央区本町駅付近(お申し込みの方には別途ご案内いたします)

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

一般チケット 9,500円 前払い
大阪クラス用6回券ご購入済の方はこちら(差額分) 2,000円 前払い
大阪クラス用6回券ご購入(2年間有効)+本講座の差額分 42,000円 前払い
キャンセル料は、食材の仕込み等の都合により2日前より100%発生します。

詳細

これであなたも発酵マニア

米麹は米と麹菌でできています。
蒸したお米に種菌を植えつけて、3日間かけて醸して米麹となります。
この作業を「醸し(かもし)」と言いますが、ここからやれる人は本当に少数です。
世は発酵ブームと言われています。滅多に無い貴重な体験をしてみませんか。

発酵に必要なキットをご用意しております。
手軽に運べる「醸しキット」で、マイ・オリジナルの米麹を作ってみましょう。

甘口に仕上がりますので、甘酒を作るのにぴったりな米麹となります。
冷凍保存しておいて、お正月に米麹から作った甘酒を振る舞うこともできます。
また、これからお味噌を仕込みたい人は、マイ米麹で仕込むこともできます。

実習スタイルの講座

講座では、
・必要な事前知識のレクチャー
・米の準備から仕込み作業
・種菌の植えつけ
など、実習スタイルとなります。
その後、種菌を植えつけた米麹の素をお持ち帰りいただき、ご自宅で醸していただきます。

醸しの期間は3日間、醸している間は温度管理と湿度管理が必要です。
会社に出勤する方は、醸しキットを持って出勤することになりますので、その点ご承知おきください。

3日間のリアルタイムのサポート付き

醸しの期間は3日間、醸している間は温度管理と湿度管理が必要となりますので、
自分の醸している麹でトラブルや心配なことが起きた時には、フェイスブックメッセンジャーを使って24時間3日間サポート付きです。気軽に聞けてすぐに対応できる環境となります。

秋は発酵の季節です!一緒に醸しましょう。

持ってくるもの

エプロン、手を拭くタオル
ペットポトル1本(暖かいお茶が入ってる小さくて、お湯が入れられるタイプ)
マスク着用でお願いいたします。

受講料金について

受講チケットは3種類あります。

大阪クラス用6回券

大阪発行クラスでは、お得に受講できる『6回券』をご用意しております。
2020年開催のクラスは、特別クラスを除いては7,500円/回 にてご用意しております。
都度払いで 6回受講すると 7,500円 × 6回 = 45,000円
6回券だと 40,000円
年間で5,000円お得となります。
有効期限が初回受講日より2年間となります。

新規に「大阪クラス用6回券 チケット」をご購入の方はこちらをお選びください。

今回は特別クラスのため、差額2000円も一緒にお支払いいただきます。

大阪クラス用6回券ご購入済

大阪クラス6回券ご購入済みの方は、大阪クラス用6回券ご購入済の方はこちらのチケットをご利用ください。
特別クラスのため、差額2000円をお支払いいただきます。

参加チケット

一回のスポット参加の場合は、こちらのチケットをご利用ください。

新規に6回券をご購入し、同日の濃口醤油クラス・麦味噌クラスと一緒に受講されたい方

まず こちらで「大阪クラス用6回券 チケット」をご購入ください。
そののち、『濃口醤油クラス』『麦味噌クラス』のお申込みで「大阪クラス用6回券ご購入済の方」を選択してください。

濃口醤油作りクラスのお申込みはこちら
https://monochr.doorkeeper.jp/events/107651

麦味噌作りクラスのお申込みはこちら
https://monochr.doorkeeper.jp/events/109979

講師

キッチンスタジオKitchen Beeオーナー
「うめちゃんの発酵教室」 主宰
国際発酵食医膳協会 伝統発酵醸師
発酵食大学 発酵食エキスパート1級
株式会社あみだす 代表取締役
梅村 小百合

コミュニティについて

ものくろキャンプ & Kitchen Bee

ものくろキャンプ & Kitchen Bee

本コミュニティはIT系の「ものくろキャンプ」と「Kitchen Bee うめちゃんの発酵教室」の合同コミュ二ティです。 【ものくろキャンプとは】 ブログライティング・Webマーケティング・親指シフト・など知的生産力をパワーアップする実践型ワークショップが『ものくろキャンプ』です。 私でも行って大丈夫?のモヤモヤが、スッキリ「わかった」に変わる体験を 「自分だけが分からなくて置いて...

メンバーになる